女の人

整形手術で目下のクマを消し去ろう│スッピンでもキレイ

新しいボトックスの治療法

注射されるレディ

ボトックス注射との違い

シワ治療には、大きな効果と注射をするだけという手軽さで好評なボトックス注射というものがあります。多くの美容クリニックで用いられるボトックスですが、最近になってマイクロボトックスという新たな治療法が流行しています。マイクロボトックスは、ボトックスを注射するという点で、一般的なボトックス注射とほとんど違いはありません。しかし、注射する部分と効果に若干の違いがあります。これまでのボトックス注射は、おでこ・眉間・目尻などのシワの皮下に直接ボトックスを注射していました。そうすることで表情筋の活動を抑制し、シワを作らせないようにするものでした。一方、マイクロボトックスはこのボトックスが持つ特徴を利用し、毛穴・皮脂の過剰分泌・肌の改善などの治療を目的にされています。つまり、ボトックス注射の利点と安全性はそのままに、これまで改善が難しかった場所を治療するのがマイクロボトックスなのです。

覚えておくと安心な情報

マイクロボトックスには、施術後に不安やトラブルを回避するために確認しておくことがいくつかあります。まず持続性についてですが、個人差やアフターケアによって違いはあるものの、約3ヵ月程効果が続きます。普通のボトックスよりも、若干持続期間が短いという特徴があるのを覚えておきましょう。マイクロボトックスは、施術直後に帰ることができ、普通に生活できるのが魅力の一つです。しかし、ボトックスは熱に弱いという特徴があります。注射後の数日間は一応激しい運動は避けた方が良いでしょう。注射跡が数日間残ることがありますが、普通に化粧したりするのは大丈夫です。マイクロボトックスは効果が出てくるのに数日かかります。この自然さがマイクロボトックスの良い所なので、焦らずに待つようにすることが大切です。ここまで書いたことは、カウンセリング時や施術後に教えてくれるとは思いますが、分からない時は先生に質問するようにしましょう。